イモゾーファミリーグッズ
イモゾーファミリーグッズ

第29回 東海さくらまつりが終了いたしました
皆様のご協力のおかげで、今年の東海さくらまつりは無事に幕を下ろしました。 未だ、不安定な毎日であると思います。 そのような中で、今年の桜が少しでも皆様の思い出に残れば、とても幸いなことです。 私自身も、桜の写真を撮影しに公園に向かうと、小さな子供さんから大人の方まで、たくさんの方が桜を眺めて歩いて、写真をとって、楽しそうに遊んでいる姿を見て心が温かくなるのを感じました。 二週間という短い間でしたが、今年は、とても良い桜を観ることができました。 本当にありがとうございました。
詳しくはこちら

4月8日 本日の開花状況
鮮やかな緑と桜の淡いピンクがさくらもちを連想させます。 さくらもちには、関東風・関西風・その他にも地域によって様々な違いがあることを知っていましたか?
詳しくはこちら

4月7日 本日の開花状況
すっかり緑が多くなりました。 この二週間ほど、桜の様子をみてきましたが、ものすごい速さで変化していく姿に何度も驚きました。
詳しくはこちら
東海さくらまつり
約200本のソメイヨシノが咲き誇る阿漕ヶ浦公園内において、東海 さくらまつりが開催されます。期間中は、日没から21時までさくらのライトアップが行われ、日中とは違った幻想的な雰囲気のさくらを観賞することができます。
東海まつり
東海四大まつりの一つ。JR東海駅東口前の通りが歩行者天国となり、イベントやパレードが繰り広げられます。厳粛な雰囲気の大神宮の神輿、元気な子ども達によるそれぞれの趣向を凝らした子どもみこし、まつりに彩りを添えるハッピや浴衣姿の東海音頭の列…。
大空マルシェ
伊勢神宮の分霊を祀る「大神宮」、そして日本三体虚空蔵尊のひとつ。
「村松山虚空蔵堂」歴史深きこのロケーションで東海村の文化と歴史の魅力を次世代に伝えるマルシェを開催します。
I〜MOのまつり
東海村の四大まつりの一つ。 平成7年から始まった東海I〜MOのまつりは、東海村の特産品であるさつまいもをテーマにした、県内で唯一のイモのおまつりです。
東海村産のさつまいもを使用。 東海村産のさつまいもをペーストにして、春巻きの皮で巻きました。 油をひかずにホットプレートでこんがり焼き上げた、お菓子です。
ピックアップコーナーでは、東海村で行われている様々な活動や行事を、皆さんからの声と取材を元にお届けしていきます!
地元でつくられている魅力ある商品を「東海村おすすめセレクション」として、ラインナップいたしました。
すぐ近くに住んでいながら知らずに過ごしていることもたくさんあることでしょう。大神宮、村松山虚空蔵堂の古くからの歴史に皆さんも足を運んでみませんか?
ページの先頭へ